ブログ更新 ドラスコ豆知識/2000球が音を奏でる「Marble Machine」 | ドラム譜面(楽譜)販売専門 ドラスコ

2022/06/24 10:35

スウェーデンのバンドWintergatanのメンバであるマーティン・モーリン(Martin・Molin)氏によって作られた「Marble Machine」。


ハンドルを回すと球(パチンコ玉のような)が落ちてくることにより様々な楽器が音を奏でます。
しかもハンドルを回しながらレバー操作で楽器を増やしたり減らしたり、左手だけでベースを弾いたりと超アナログ楽器です。
2016年の「Ars Electronica Festival 2016」(アルス・エレクトロニカ・フェスティバル)で動画が公開され世界中で話題になりました。
現在では進化版の「Marble Machine X」も開発中とのことです。
何はともあれ言葉よりも動画を見て頂ければわかります、凄い!

デモ演奏動画などのドラスコTV(仮)はこちらから
ドラスコFacebookはこちらから
ドラスコTwitterはこちらから