2019/09/13 18:00

ドラムの奏法であるルーディメンツ(Rudiment)。
ルーディメンツを練習することによりテクニックの向上、フレーズが増えるなど多大な恩恵があります。
ですがジャンルによってはルーディメンツを使う曲自体少ないため、中々練習では敬遠しがちになっていますよね。
そこで少し考え方を変えて、使う、使わないに関わらず、ルーディメンツ練習することにより
「スティックを操る精度を上げる為」といったことが一番の恩恵であり、目的であると思っています。
そこで、マーチングやドラムコーで発展してきた小太鼓の基礎奏法ルーディメンツを多大に盛り込んだスネアソロ曲集、
オールアメリカンドラマー(All American Drummer)というのをやってみました。

1945年にウィルコクソン(WILCOXON)によって作られた歴史ある曲集です。
その曲集の中からNo.1とNo.2、ルーディメンツを数種類アップしました。
オールアメリカンドラマー(All American Drummer)No.1

オールアメリカンドラマー(All American Drummer)No.2

ルーディメンツのひとつであるフラムパラディドル

その他のルーディメンツ動画集はこちらから
レッスン動画などのドラスコTV(仮)はこちらから
ドラスコFacebookはこちらから
ドラスコTwitterはこちらから